仕事が忙しくて時間がないから副業ブログができない【株の勉強をしよう】

2019年9月15日自己紹介

きむら

きむら( @bokukimura )です。

・副業やりたいけどブログ書いてる時間がないし・・・。
・でも、育児でお金かかっているから、将来を見据えて副業を始めたい。
そんな悩みについて書いています

結論を先に書くと、仕事が忙しくて時間が無いからブログ書いている暇もない、せめて株投資の勉強でもして、次の景気拡大時期に備えておこう。

そういう内容を送りします。

仕事が忙しくて副業ブログもできない

副業といえばブログというくらいブログが一般的になってきています。だけど世間が盛り上がっているほど稼いでる人は多くないみたいですね。

副業に限った話ではないのですが、習い事全般に言えるのは、
出来る少数派が、出来ない多数派からお金をもらって、アイディアや機会を提供することであって
必ずしも結果は付いて来ないんですよね。

そんな僕がどんな副業をしているかというと、このところ流行ってきているネットショップをしています。
しかし、最近仕事が忙しく、余りにも時間がなさすぎて、店に並べる商品が作れてません。

お店のコンセプトは育児なんですけど、時間がなくてネタとなる育児が全くできていません。これじゃまずい、という思いから株を勉強することにしました。

意味不明に感じるかもしれませんが、
僕がネットビジネスに首を突っ込み始めた理由も、株の原資が欲しかったから。
だから、株チャレンジをネタにしようというのは比較的自然な流れですし、色々巡り巡って、原点回帰したなって思うと感慨深いものがありますね。

そうそれは、無くしたメガネを探していたら、上にずらしてただけだった。
みたいな、そんな感覚です。

ネットショップのパパ育児通信もよろしく

僕が開いている「パパ育児通信」は、子供を3人育てている僕が、子育て中に体験したこと、悩んだことや解決方法をコンテンツ化して販売するためのネットショップです。

ネタの源泉は、育児や家事です。子育てや家事をやればやるほどネタが増えるので、ネタに困ることは無いと思っていたんですけど、そんなに甘くなかった。。。。

とはいっても、育児の方向に路線変更してからは、順調にコンテンツを増やせていたんです。
路線変更したのは夏休み中で、子供も家にいるし僕もお盆休みがあって、育児をする機会は沢山ありました。だからネタもかなりの数が準備できたんです。

しかし、夏休みが終わってから環境が変わってネタが完全に作れない状態です。

僕が急に仕事が忙しくなって子供が寝てからしか返ってこれないとか、子供が学校に行き出して生活に余裕がないとか、いろいろな条件が重なった結果ですね。

平日は朝と夜に30分ぐらい話すくらいで、顔を見るだけで全くかかわってないに等しいです。
それでも、毎日話できているだけましなんだと思います。

子供との会話が1日30分の2回しか無い!

世の中の父親には、通勤時間が2時間かかる人もいて、そんな父親は平日に子供と話すことがほとんどないそうです。

同じ職場で働いていた人の話なのですが、
通勤に2時間以上かかるので、朝は子供が起きる前に出発して、帰りは寝てから帰ってくる。
というのが基本的な生活だったそうです。

そんなある日、月曜の朝、たまたま見送ってくれた我が子に、「おじさんまた来てね!」と言われたことがあるって苦笑いしていましたよ。。。本人笑っていましたけど、笑うしかないって感じですね。

話がかわりますが、
この「パパ育児通信」は、子供を3人育てている僕が、子育て中に体験したこと、悩んだことや解決方法をコンテンツ化して販売するためのネットショップです。

ネタの源泉は、育児や家事なので、子育てや家事をやればやるほどネタが増えるので、ネタに困ることは無いと思っていたんですけど、そんなに甘くなかった。。。。

とはいっても、育児の方向に路線変更してからは、順調にコンテンツを増やせていたんです。
路線変更したのは夏休み中で、子供も家にいるし僕もお盆休みがあって、育児をする機会は沢山ありました。だからネタもかなりの数が準備できたんです。


それでも、毎日話できているだけましなんだと思います。
世の中の父親には、通勤時間が2時間かかる人もいて、そんな父親は平日に子供と話すことがほとんどないそうです。

働いている男性の多くは育児に参加できないほど忙しい

最近では、男性の育休が注目されていますよね。
第4次安倍内閣で小泉進次郎さんが入閣したことで、育休取れるのかどうか?
なんて話が出るくらいy男性の育児休暇に注目が集まっています。

だた、世間の注目度と違い男性の育児休暇ってそんなに取っている人いるんでしょうか?

実は僕が働いている会社には男性の育児休暇はありません。だから、育児休暇は取ったことありません。というか、取りたいと思ったことがありますが取れません。

育休があったらいいのにと思ったのは、3人目が生まれたとき。
出産した病院が子供を連れて入院できない産科だったため、妻の入院中、僕は有給を使って上2人の育児と家事をしてました。

僕に育児休暇があったら、どれだけ助かったことか。。

僕以外でもお子さんが小さく、育児休暇が取れそうな家庭を多く知っています。
でも、育児休暇を取っている人を見たことありませんし、育児休暇の制度があるという話を聞いたことはありません。

育児休暇がある男性は勝ち組

男性で育休を取得できる人は、かなり恵まれていると思ううんですよね。
たぶん、男性の育児休暇の制度は大手企業や、社員にかなりやさしい会社にしかないと思います。

羨ましい。

特に僕のコンテンツのネタってのは、
僕自身が育児で悩んだこととか楽しかったことなどを、コンテンツ化しているので、
全く育児できてない状態だと、あんまりネタが思いつかないんです。

体験や経験をベースにしてコンテンツを作っているので、これはある意味仕方ない。

でも、さすがに全くコンテンツを作れない状況は良くないと思っているので、
今のように全く家で時間が取れなくても、できることが無いか探していったところ、
ブログと投資だろう。という結論になりました。

ブログが将来のお金の問題を解決する?

チョットだけ脱線しますが、
子育てすると将来のお金ってのが気になって仕方がないんですよね。

最近では、幼児教育無償とか、高校の学費無料とか、
幼稚園代がかなり高いので助かっています。支持はしませんけど。

それでも、将来のお金には悲観的な感情しかなく、
もし、3人が大学に行きたいと言われた時に、学費を出してあげられるかどうか?
まぁ、いちばんの悩みの種です。

大学の学費がかなり高すぎる

最近の大学って学費高いんですよ。

国立大学の学費
入学料:28万2,000円
授業料:53万5,800円×4
合計:242万5,200円

という試算が出てるくらいですからね。
それが3人分で、約727万円です。

国立でこの値段ですからね、半端ねー。

中小企業の給与は全く上がっていかない=副業しかない!

世間は景気が上昇してかなり景気が良くなったと言われていますが、僕自身の生活は全くよくなっていません。

僕みたいなIT土木と言われる業種でさらに中小企業ですから、しっかり働いても給料が上がっていかないのが現実です。正直に告白するとITバブルの時が一番高かった。バブルがはじけて給料が下がって、そこからほとんど増えてないです。むしろ、税金増えて可処分所得は下がりっぱなしです。

そんな状況ですから、やはり副業を始めて稼ぐしかないだろうという結論になりました。

手軽にできる副業は、ブログ(=アフィリエイト)、投資だろう。
ただし、どちらも、世間で言われているほどイージーゲームではありません。

先にも言ったけど、教育ビジネスというのは、
「できる少数派が、出来ない多数派からお金を巻き上げる」ことが根底のビジネス戦略です。
だから、誰でも時間を掛ければ出来るというし、人によってはイージーゲームなんて言いかたをする。

その辺は戦略ですからm本気にしちゃだめです。
だから、安易な気持ちで始めるのは注意した方が良いです。少なくても思ったより簡単に稼げるという人は少ないのが現実です。

じっさい、順当にいったとしても、ブログは稼げるようになるまでに時間がかかる。株はそもそも稼げる保証はない。そこで、ベターなのは、ブログで稼いだお金を投資に回すこと。だったら、両方やればいい。

株をやっているところをブログに書いて行けばネタには困らない。もしかしたらアフィリエイトで物が売れて、少しだけ種銭が増えるかもしれない。なんてヨコシマナ気持ちはあります。実際には、そんな甘くないと思いますけど。夢見るのは自由ですから。苦笑

という流れで、ここにブログを書き始めることにしました。

リスクを取ってお金を稼ごう!

お金がないのに株って矛盾してね?そんな軽い気持ちで初めてフリーランチを期待してたら、すぐに市場から撤退ですよ。そんな感じで心配してくれる人多いと思いますが、 お金がないのだから、多少のリスクを取っていかないとダメだろうと考えています。

投資をすると必ず複利の話になるんですけど。いくら複利が凄くたって、もともとのお金が少ないと、全然効果ないです。

配当金再投資戦略などは、複利の力を最大限に発揮していると思います。でも、配当金再投資で大きな金額を得ている人は、元本が数千万です。100万くらいで配当金再投資やっても旨味ないですからね。そこんところはしっかり計算した方が良いですね。

残念な事実ですが、配当金再投資で稼げる人は、元々使えるお金の額が違います。さらに毎月数十万の追加資金を入れています。僕にはそんなにお金が無いので、(大体、それだけお金があれば投資やらない。)リスクを取って成長株に投資をしていくしかないだろう。

そういう結論です。

いまのところは、すくない元本で大きく稼ぐには成長するものにお金を預けるしかないです。だから成長株に投資する。複利を使うのは、もっと稼いでからでも遅くない。

自分でも、景気後退するかもしれないこのタイミングで始める事か?と思うのですが、景気が後退するか、拡大するかす減速するかなんてわからないのですから、始めるタイミングを計るのはあんまり意味がない。

ただ、循環する景気で今どのステージにいるのか、そのステージで稼ぎやすいのはどんな投資方法なのか考えると、投資方法は考えていく必要がありますけどね。

この展開は吉と出るか凶と出るか?株で稼げるようになるのか?

今後の動きをお楽しみに!