maneo(マネオ)は投資先として安全?ソーシャルレンディングの安全性について考えた

にゃんこば
maneoの親会社のmaneoマーケットは財務状況が公開されてるんだって。これなら安心できるね!
かもねぎ
で、maneoマーケットの財務状況はどうなのよ?
にゃんこば
読めないからわかんない。危なくなったらみんな騒ぎ出すでしょ。

maneoマーケットの財務状況はmaneoのサイトで公開されており、以下のページから見ることができます。

公式 maneoの財務情報

maneoマーケットは財務状況を公開していますが、上場はしていません。ベンチャーキャピタルからの出資を受けているので、今後は上場するかもしれませんが、今のところmaneoが上場するといった話は出ていません。

では、なぜ財務状況を公開しているのか?僕は理由は2つあると思っています。

  • ベンチャーキャピタルから資金提供を受けているため、財務状況の報告が必要
  • 財務状況を公開することで、maneo&maneoマーケット

財務状況がハッキリしているのは、maneoの親会社のmaneoマーケットがベンチャーキャピタルからの資金提供を受けているからだと思います。

全ての株を社長が持っていると公開してなかったりするんですが、財務状況が公開されているのは有り難いです。

maneoマーケットが危ないかどうかは財務状況を見ればわかるので、投資先としては安全性が高いと思います。

maneoが安全でも、投資先が安全とは限らない

にゃんこば
投資家が抱えてるリスクは、maneoがファンドを組んでいる投資先が安全かどうかに尽きると思う
かもねぎ
maneoやmaneoマーケットの財務状況が良くても、投資先がコケたらうちら的には大損害だからな

僕たちソーシャルレンディング投資家からするとファンド提供しているmaneoが安全かどうかよりも、ファンドで融資する会社が安全かどうか?

この視点が大事です。

maneoが順調でもファンドの融資先がコケたら、投資した僕らは大損ですからね。

しかし、融資先は匿名になっているので、ファンドの融資先が安全かどうかなんてわからないです。

じゃあ、どうやって安全性を判断するのか?

相手がわからない以上、担保がある案件をメインに選ぶのが良いと思います。

もちろん、デフォルトが発生しないことが大事ですが、融資先が事業に成功するか失敗するかは結果が出ないとわからないですよね。

いきなり景気が悪くなって失敗する可能性だってあるんです。

そういった不測の事態に耐えるためには、融資金額よりも多い金額の担保が設定されている案件を選ぶくらいしか手がないのが実情でしょう。

分散投資も大切

もちろん、分散投資も大切なので、
1つのファンドに集中せずに色々なファンドに分散投資しましょう。

分散投資という点でもmaneoは悪くない投資先だと思います