maneoをおすすめする人とおすすめしない人の違いは?

にゃんこば
ソーシャルレンディングの業者では、maneoがイチオシなんだ〜
かもねぎ
でも使って無いじゃん?
にゃんこば
本当はmaneoを使いたいんだけど、資金が無いから使いこなせないだけ!

maneoは安定してるけど利回りが良くないと思っている人も多いと思います。実際僕もmaneoは利回り悪いと思っていました。しかし、maneoの平均利回りを調べたところ、maneoの平均利回りは8%以上ある事が確認できました。

maneoは利回りが悪いって書かれた記事をどこかで見たので、本当に利回りが悪いのか、maneoのファンド一覧のページ...

最高利回り(年利)が11%で、最高利回りで運用されている案件の数も多いため、利回りが低いと言うのは、昔そういう時期があったのでは?と思っていますす。

ただし、会員ランクがレギュラーだと、高利回りのファンドは担保が付いてなかったりするので、

maneoの最大の売りである安全性を最大限に発揮するには、会員ランクを上げたほうが良いです。

maneoの会員ランクをブロンズに上げるには、100万円の入金が必要です。
僕の場合、100万円の入金は出来てないので、maneoを使いたいんだけど使いこなせてない状態になってます。

maneoをオススメ、出来る人&出来ない人

にゃんこば
ソーシャルレンディングは業者が多すぎてどれを選べば良いのか悩むね。
かもねぎ
初心者は、 maneoから始めるのが一番良いと思うぜ。

ソーシャルレンディングを始めようと思って業者を探すと、かなりの数があってビックリすると思います。

僕はソーシャルレンディング初心者は maneoから始めるのが良いと思っているので、

maneoをオススメ出来る人とオススメ出来ない人について、僕の考えを書いておこうと思います。

ファンドの中で分散投資を行いたい初心者におすすめ

maneoは、もともとは不動産や事業資金のファンドが多かったらしいです。

最近では maneoファミリーの案件も紹介しているので、海外不動産や飲食店やアミューズメンとの事業資金など、かなり幅広く投資できるようになっています。

例えば、こんな感じです。

maneoファミリーの案件のが、利回り(年利)が高い傾向があるようですね。

それと、記念ローンファンドのようなキャンペーンファンドが利回りも高く担保付きでイチオシです。
王冠ついてる案件です。

ただし、会員ランクがレギュラーでは投資出来ないので、そこだけが使いにくい点だと思っています。

口座に100万円以上入金すれば、会員ランクがブロンズに上げるので、まずは100万円を目指すのが良いと思いますね。

高利回り案件に投資したい方には向かない

ソーシャルレンディングも高利回りを追求すると、年利13%とか、11%なんて案件が結構あります。

注意しておきたいのが、金利15%以上のファンドです。

金利15%というのは、消費者金融の金利と同じです。これを超えて来るということは、消費者金融の審査に通らなかった疑惑があると思います。

現在貸金業の金利に関して主に適用されているのは上限を20%とする利息制限法と呼ばれる法律です。

詳しく見ていくと借入枠が10万円未満であれば20%、10万円以上100万円未満であれば18%、100万円以上であれば15%が金利の上限となります。

参考:https://a-cashing.com/ch-information/consumerfinance-interest-rates/

いくら高金利でも15%超えて来たら、「おや?」って思う感覚を持っていたいですね。

なお、 maneoファミリーで高金利な案件がメインのソーシャルレンディング業者は、グリーンインフラレンディングです。

ここだと、年利13%以上の案件もあります。僕は、高金利を狙いたいのでグリーンインフラレンディングを投資先の1つにしています。

グリーンインフラレンディングは、 maneoファミリーなので、 maneoから簡単に口座が作れます。
面倒くさい本人確認や、本人確認キーの受け取りが1回で済むので、便利ですよ。

お知らせ:口座開設の手順をまとめました 【完全版】maneo&マネオファミリーの口座開設手順まとめ ma...
さすがに、投資資金はあります。 今回は再生エネルギー関連のグリーンインフラレンディングと、米国の不動産が中心の...