ソーシャルレンディング(=投資型クラウドファンディング)を増資する予定【実践31日目】

にゃんこば
月が変わって振込無料の回数が増えたので、投資型クラウドファンディング(=ソーシャルレンディング)に増資しようと思うんだ。
かもねぎ
振込手数料も馬鹿にならないから多めに入れた方が良いかもな。で、どこに増資するんだい?
にゃんこば
それはこれから決めるのだ!

ネット銀行には毎月の振り込みが無料になる回数が決まっているので、その回数の範囲内で投資型クラウドファンディングに資金移動をしています。

どこに増資するかはこれから決めるんですが、もっている口座は4つなのと今のところは利回りの高い案件に注力しているので、だいたい決まりますよね。

ってことで、クラウドリースとグリーンインフラレンディングに増資するつもりです。

現在投資中の案件はコチラでまとめています。

ソーシャルレンディングは、会社ごとに特徴的な案件を用意しているし、分散投資の観点からも、どうしてもいくつかの会社で運用するこ...

ここからは、増資しようと思ってファンドの調査したことをメモします。

クラウドリースで募集中の案件

クラウドリースで募集中の案件は次の3つみたいです。クラウドリースは利回りが高いのと全部担保付きの案件なので、安心感がありますね。

中小企業の事業ローンのようなので、不動産よりは安定性が低いかもしれませんが担保が付いているので個人的には優先して投資しています。

※クラウドリースで募集中の案件は、2018年3月4日現在の情報です。

成立ローン80億円突破記念ローンファンド【第2弾】

運用利回り(年利):12.00%
返済完了:2018年10月1日

医療事業ローンファンド2号

運用利回り(年利):12.00%
返済完了:2018年7月31日

不動産設備賃貸事業ローンファンド【第1弾】

運用利回り(年利) 11.00%
返済完了:2018年8月31日

グリーンインフラレンディングで募集中の案件

グリーンインフラレンディングは年利が高いので利息は高いんですけど、投資期間が長いので資金の回転は悪くなりそうですよね。

もっとも、投資先の企業が安定しているのであれば高金利で長期間の投資は望むところなのですが。

投資先の企業が安定しているかどうかは判断できないので、それが投資型クラウドファンディング(=ソーシャルレンディング)の困ったことろです。

【第5弾】貸付残高100億円突破記念ローンファンド

運用利回り(年利) 13.50%
返済完了:2020年3月31日

【第11弾】バイオマス発電ローンファンド

運用利回り(年利) 11.50%
返済完了:2018年7月31日

【第10弾】バイオマス発電ローンファンド

運用利回り(年利) 12.50%
返済完了:2020年1月31日

かもねぎ
で、どのファンドに投資するか決めたの?
にゃんこば
うーん、いま募集中のファンド全部に入れてみようかな?

今投資しているファンドの内、2件は長期間のファンドに入れているので、今回は短い期間の案件を中心に増資しようかなと考えています。


【実践33日目】に続く ⇒ ソーシャルレンディングを増資しました

シェアする

フォローする