年利ってなに?10万投資したら1万円の利息が付くんじゃないの?

にゃんこば
年利10%だったらその案件って必ず1万円の利息が付くと思ってたんだよね
かもねぎ
年利ってのは、1年間投資した時の利息だから、期間が短ければもちろん少ない。そんなことも知らないのか?それで投資家気取りなんて呆れるなw

これを読んでる人には、こんなアホでも投資できるのか?と思われるかもしれませんね。

すでに投資を始めていますが、そもそも案件に表示されている年利についてよくわかってませんでした。実際に投資して、初めてカラクリと言うか仕組みがわかった感じです。

でも不思議だったんですよ。案件のページには収益予測みたいなのが計算できるようになっていて、そこが年利で計算してるんです。これって月々の利息の金額なのか、投資した全期間の予測なのか、良く分かってなかったんですよね。

何となく、投資期間と連動していないような気がして、期間短いほうが回転率で勝負できて、いっぱい利息が貰えるんじゃない?みたいに思ってました。まぁ、実はそれがそもそも間違いで、ちゃんと年利と投資期間は連動して適切な予測を出していたんですけど・・・。自分はなんか変だなって思ってました。

にゃんこば
謎は解けた!犯人はお前だ!
かもねぎ
別に謎でも何でもない。お前がアホなだけだ!w

年利とは?

ソーシャルレンディングは融資で利息を貰って稼ぐ投資なのに、年利とか利回りについて無知でいると危ないと思うので詳しく調べる事にしました。

わからない事は、まずはgoogle先生に聞いてみよう。

すぐに明確な答えを頂けました。さすがGoogle先生です。

年利というのは、1年間投資した時に得られる利息のことなので、ソーシャルレンディングで年利10%、期間6ヶ月だと年利でつく利息の半分になるってことだと思います。

10万円投資したら、1年間で1万円、6ヶ月で6000円、4カ月で4000円ってことですね。

ソーシャルレンディングの投資期間は長い方が良い?

ソーシャルレンディングはできるだけ融資している期間が長い方が効率良く稼げる投資です。だからといって、長期の投資に出せば良とは限りません。

もちろん、理想を言えば、融資先が安定していて高い利回りで長期間の投資に投資している方が、資金効率は良いです。しかし、ソーシャルレンディングで怖いのは融資先の事業失敗により投資したお金が回収できないことです。

融資している最中はリスクが高い状態なので、長期間の融資をすればいいとは限りません。

リスクが高いので短い期間の案件を狙えば良いってわけでもないと思います。融資期間について正解はわかりませんが、僕は短い案件を中心に投資しています。理由は融資している間はリスクが高い状態だと思うからです。

今は、長期間の投資と短期間の投資を混ぜて投資しています。全て長期間の投資で回せるのが理想なんですが、さすがに全部長期間の投資だと怖いので短い期間と長い期間の案件を混ぜながら投資しています。

投資状況は以下で見るkとが出来ます。

参考 【まとめ】ソーシャルレンディング投資中の案件と投資結果

ソーシャルレンディングのリスクについて

ソーシャルレンディングは融資先が倒産したり業績が悪くなって返済が遅れるという事が起こる可能性があります。

もし借主が事業に失敗したときに、回収できれば良いのですが、回収できなくて融資したお金が返って来ないってことは考えられるので、融資するときは担保が設定されている案件を中心に投資しています。

融資先がしっかり返済してくれれば何も問題がないのですが、状況によっては返済遅延や返済不可能ってことが十分あり得ます。物事に絶対は無いので返済できない状況が来ると思っている方が健全だと思います。

貸出先のデフォルトがあると考えると、できるだけ短い期間の融資に留めておいた方が安全です。また担保が設定されているなら最悪の事態を回避する可能性は高くなるので、基本的に担保付きの案件に投資していこうと思います。

僕のようにソーシャルレンディング初心者は、元本がそんなにないと思います。ソーシャルレンディングはレバレッジが効かないので、元本が減るような行為はできるだけ少ない方が良いです。そのため、十分な資金がたまるまでは担保付きの案件を投資していきます。

リスクのことを考えると、投資期間もできれば短い方が良いと思います。投資期間が短いと次の融資までの空白期間があるので資金効率は悪くなります。そこで、12ヶ月くらいの案件と6ヶ月くらいの案件で同じくらいの金額を融資して行くつもりです。※予想はしていましたけど、いまは長期投資寄りに傾いています。

なんとなく、利率に負けて長期間の案件に投資してしまいそうな気はするんですが。今のところは、短期と長期でバランス良くを狙ってます。


【実践20日目】に続く ⇒ グリーンインフラレンディングで高利率の案件をゲットだぜ!